メンズ

失敗せずにマンション投資をする秘策を大公開

安心して始める

太陽光発電

土地付き太陽光発電は土地がなくても始められる投資商品です。相場価格は1区画あたり1500万円から2000万円程度になります。基本的に土地の所有権が付いていることが多いです。駐車場と比較しても安定的に利益を見込めるので、優れた投資案件です。

詳細を読む

需要と供給を利用

インテリア

転勤などで持ち家を一時的に留守にする場合、空き家にせずに需要がある賃貸を行い家賃収入を得ることができるビジネスがリロケーションです。ローンの支払い中などの場合には、収入を得ることができそれを支払いに充当できるなどのメリットが高くなっています。

詳細を読む

マンションの投資は慎重に

マンション

投資は想定が大切

マンション投資をする時には、その不動産の価格から何年で月いくらのローンになるか、全室埋まると月に家賃収入はいくらになるかシミュレーションをする人がほとんどです。しかしそれでも、投資に失敗してしまったという人は少なくありません。マンション投資を行う際に購入した物件の価格とその回収率を想定を想定しますが、ローンがある場合は家賃収入はローンによってほとんど消えてしまう事もあります。その時家賃収入があるのでどうしても税金が増えてきます。税金の負担を考えていない事が失敗の原因になるケースもあるので注意が必要です。さらに、賃貸で貸し出す時には状況によって空室の方が多くなる事もあるので、楽観的な想定ではなく現実的な想定が必要です。

新築にこだわる必要はない

マンション投資の失敗は収入に対して購入額が大きすぎるというのが主な原因です。その購入額を抑える方法として中古物件を選択肢に入れる事があります。新築でも中古でも同じですが、購入金額に対してその物件の価値が低いのか高いのかが重要なので新築に固執する必要はないのです。購入額が大きくなればなるほど、思っていた収入が入らなかった時のリスクが大きいので購入額を抑える事はリスクの軽減になります。金額の低いマンションを購入する事でローンが短い期間で済むのであれば金利の総額が減って、より利益を上げやすいメリットもあります。中古物件でも金額とその物件を比較した時に魅力的な物件であればその物件も選択肢に入れる事でマンション投資に失敗する確率を下げる事ができます。

資産価値を落とさない為に

建物

収益物件としてマンションを購入するときは、マンション管理がしっかりと行われているかどうかを調べてから購入するかどうかを決めましょう。マンション管理の特徴は、マンションの美観維持や快適に生活する為の規約が明文化されていることです。

詳細を読む